怪しくない!?チャップアップの販売会社が社名を変えている理由とは?

チャップアップを長年使っている人や、情報を調べている人なら気づいているかもしれませんが、チャップアップの販売会社は度々名前を変更しています。

チャップアップ自体はとても人気のある優れた商品ですが、

会社名を変更するなんて、何か重大な事情があるのでは?

と不審に思う人も少なくないでしょう。

そこで今回は、チャップアップの販売会社がなぜ会社名を変更しているのか、そしてどんなところでチャップアップを製造しているのかを調べてみました。

チャップアップ現在の販売会社名はソーシャルテック

現在チャップアップを販売している会社の名前はソーシャルテック。

ソーシャルテック

会社名:ソーシャルテック

住所:東京都新宿区西新宿4-16-13西新宿MKビル2F

資本金:300万円

設立:2012年10月

URL:http://socialtech.co.jp

事業内容:健康食品、医薬部外品の製造。健康食品、医薬部外品の通信販売業。ECサイトの運営

会社概要としては上記の通りとなっています。

1つ前の会社名は株式会社サンボ

この株式会社サンボと言うのはどうやらコンサルティング会社のようで、2014年5月時点ではチャップアップを販売している会社だったようで、会社概要は以下の通り。

株式会社サンボ

会社名:株式会社サンボ

住所東京都新宿区西新宿4-16-13西新宿MKビル2F

資本金:5,000万円

URL:http://sunbo.co.jp/

事業内容:経営コンサルティング、広告代理業、通信販売業。

こちらはまだ現存する会社のようで、資本金も大幅に増えていますが、ソーシャルテックと住所や事業内容が同じで、ホームページを見ても商品紹介などの記載はなかったので、稼働はしていない可能性があります。

一番初めの会社名はヘルステクノロジー総合研究所

チャップアップを販売していた一番初めの会社名はヘルステクノロジー総合研究所というものでしたが、こちらを調べてみると、前期のソーシャルテックと会社概要が全く同じでした。

さらに、このヘルステクノロジー総合研究所のサイトなどはすでに閉鎖されていますので、恐らくは社名変更して現在のソーシャルテックになっているのではないかと思われます。

チャップアップの販売会社は過去に薬事法違反で摘発

なぜこんなに会社名を変える必要があるのか、過去の会社名などで検索をかけたところ、厚生労働省からのプレスリリースがヒットしました。

これによると株式会社ヘルステクノロジー総合研究所は、チャップアップではなく「レッドアルジ」と言う商品を販売しており、その中にシルデナフィルと言う医薬品が含まれていると関係機関に通報されています。

こちらが育毛関連の商品であったかどうかまでは定かではありませんが、もしかすると、この摘発が理由で社名変更した可能性はあります。

チャップアップを製造しているのは別の会社だった!

上記のように不可解な社名変更を繰り返しているチャップアップの販売元ではありますが、実はチャップアップの製造を請け負っている会社は別にありました。

つまりソーシャルテックは、販売担当の会社ということになります。

チャップアップの製造会社

チャップアップを作っているのは「天真堂」という会社で、こちらではライバル製品であるイクオスやブブカの製造も手がけられています。

天真堂とはどんな会社なのか

天真堂

天真堂は1986年設立。資本金役1億7千万円と30年を超える業歴を持ち、第2種医薬品や医薬部外品の他に、化粧品の製造許可を取得したメーカーのようです。

各種の業界団体や商工会議所などにも加盟していて、メガバンクから地方の地元銀行と取引するなど、かなり信頼できる大きな会社と判断しても良いでしょう。

天真堂は実際どのような事業をしているのか

天真堂の事業

天真堂は委託先のブランド指定の仕様で商品を提供するOEM商品の製造や、委託先の希望する製品を開発、製造するODM商品を取り扱っています。

つまりチャップアップで言うと、ソーシャルテックが育毛剤の開発や商品デザイン、販売戦略などを天真堂に依頼して、出来上がった製品をソーシャルテックで売っていると言うわけです。

天神堂の商品はきちんと厚生労働省の製造許可を得て、条例に基づいて安全管理や品質・製造管理を徹底した体制で製造されているので、チャップアップの品質はかなり信頼できるものだと言えます。

チャップアップは製造元の信頼性が高い商品で安心!

チャップアップの販売元の名前を追っていくと、過去に一度薬事法に違反して会社名を変えている可能性がありました。

しかし、チャップアップを製造したり、販売方法を提案している大元の会社である天真堂は長年にわたって医薬部外品などの製造を行っており、かなり信用性の高い会社であることがわかりましたので、安心して購入することができそうです。

販売元が変わっていることで購入を躊躇していた方も、是非とも安心してチャップアップを試してみてくださいね。